2010年 02月 09日 ( 1 )

3Dって

映画『アバター』を見に行ってきました。

3Dメガネをかけて見るのってどうなん?って思ってました。

飛び出て見えるのって、

子供のときの、

「小学6年生」の付録で赤と青のセロファンのメガネをかけてみるの以来だったので、

映像にあまり期待してませんでした。

が、しかしですよ、

飛び出て見えるというよりも、

奥行きがすごい。

それに、迫ってくる感じも体験できました。

映画の内容は、好みがあるのでふれませんが、

これからこんな3D映画がでてくるのかって思うと

楽しみでしかたがありません。

TVも3Dができつつあるって、

言ってましたし家でもこんなのが見れるような時代がくるんですね。
[PR]

by godspeed_for_hair | 2010-02-09 12:26 | スタッフのつぶやき